ミステリと言う勿れ

【ミステリと言う勿れ】犯人(黒幕)は天達ではなく鳴子巽!映画で正体が明らかに?

(C)フジテレビ

現在放送中のフジテレビ月9ドラマ「ミステリという勿れ」。

最終回の結末として主人公・久能整の恩師である天達先生が黒幕なんじゃないかという噂があるようなんです。

ただ、原作漫画の大ファンで全巻読破している私は、それはないかなぁと思っています。

じゃあ黒幕は誰だと思うのか?

ということで今回は、最終回の黒幕・天達説とは別の予想を紹介していきたいと思います。

dazzystore

【ミステリという勿れ】黒幕が存在する?

「ミステリと言う勿れ」は基本毎回異なる事件が起きます。

そのためそもそも、一連の事件に共通する黒幕なんているの?と思いますよね。

ただ各事件の犯人や被害者をよくよく観察すると、ある共通点を見つけることができるんです。

それは...

皆が星座に関するグッズを身につけているということです。

星座のグッズを身につけていた犯人や被害者とは誰なのか?

見逃した人も多いと思うので、一人ずつ紹介していきます。

藪鑑造・蠍座のネクタイピン

藪鑑造はドラマの第1話で、久能整に寒河江殺しの罪を被せようとした刑事です。

ただ久能整は見事な推理で、自らの冤罪をはらします。

全てが白日の元にさらされた後、青砥に連行される藪に向かって久能整は「蠍座ですか?」と聞いています。

三船・牡羊座の指輪

三船は第4話で記憶喪失になってしまった爆弾魔です。

久能整は三船となんでもない会話をしているように見せかけ、三船がしかけた全ての爆弾を見つけ出します。

事件が解決し連行される三船に向かって久能整はまた「牡牛座ですか?」と訪ねます。

下戸陸太・蟹座のピアス

下戸陸太は第6話で親から虐待を受けている子供をそそのかし、放火を続けていた「自称炎の天使」です。

事件解決後連行される下戸陸太がピアスをつけていることに気づく久能整。

真珠に6と9のマークが入っているピアスで、最初は自分の名前に因んだマークをいれているのかと思った久能整ですが、後からあれは蟹座のマークだったんだということに気付きます。

辻浩増・射手座の指輪

辻浩増は第11話で登場する連続殺人鬼ジュートです。

今回彼を追い詰めたのは久能整ではなく、警察から逃亡生活をしている犬堂我路達でした。

犬堂我路は妹愛珠の死に関する謎を追う中でジュートの元にたどり着きました。

これは恐らく最終回のネタバレになってしまうんですが、ジュートは射手座の指輪をしていて、ある人からもらったと話します。

ある人については後ほど書きますね。

犬堂愛珠・山羊座の指輪

これも最終回に関わってくる内容なんですが、第11話で犬堂我路達が見つけた愛珠の寄木細工の箱。

何かが入っていると言っていたと思うんですが、それが山羊座の指輪なんです。

どうですか?

こうやってまとめられると、一見バラバラに見えていた事件も、誰かに操られているような気がしますよね?

dazzystore

【ミステリという勿れ】黒幕(犯人)は天達ではなく鳴子巽!

ここで改めて、私は最終回の黒幕を誰だと思っているのか?

劇中にはまだ登場してきていませんが、原作漫画では人気の心理カウンセラーとして登場する「鳴子巽」だと私は思います。

ただ原作漫画でも鳴子巽については詳細がほとんど分かっていません。

分かっている事は、鳴子巽はジュートと犬堂愛珠に星座の指輪を渡したということと、犬堂愛珠に闇カジノでバイトするといいとアドバイスをしたという2点です。

ただ他の犯人達が身につけていた星座のグッズも、鳴子巽から渡されたものというのは想像できますよね。

また犬堂愛珠がジュートと出会ってしまうきっかけ(死ぬきっかけ)を作ったのも鳴子巽の計画だと思いませんか?

だって正気のカウンセラーなら、自分の患者に闇カジノで働けなんていいませんよね。

そして他の犯人達もきっと鳴子巽の口車に乗せられてしまったんではないでしょうか?

薮も三船も下戸も。

全員過去に心が病む経験をしていますもんね。

全員鳴子巽の患者だったんじゃないでしょうか?

dazzystore

【ミステリという勿れ】鳴子巽の正体は映画で判明?

ドラマ「ミステリという勿れ」は、次回の第12話が最終回です。

ここまでの回では、鳴子巽に関することは一つも出てきていません。

となると、たった一回で伏線回収と正体判明まで持っていくのはかなり無茶があると思うんです。

恐らく最終回は、久能整と犬堂我路が協力してジュートの事件を解決し、鳴子巽という存在に気づく。

そこまでなんじゃないでしょうか?

そして、鳴子巽との戦いは映画で描かれるなんていう流れなのでは...?

dazzystore

まとめ

今回は現在放送中のフジテレビ月9ドラマ「ミステリという勿れ」について、黒幕の予想をしてきました。

世間的には久能整の恩師天達先生が黒幕説が有力なようですが、私は鳴子巽説を推します。

ただ最終回で全てが明かされるということはなく、映画が作成されるのでは?と思っています。

どんな最終回になるのか、楽しみですね!

-ミステリと言う勿れ
-, , , , , ,